スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さりげなく復活してみる

ばれるまで続けてやるッ!

というのも、記憶について考えた結果、手を動かしてる時が一番心に残ると言う結論に至ったのでこういう形で記憶を残してみようと復活した次第。いつまで持つやら・・

 毎日日付変更ギリギリに帰る日々でもニコマスだけはチェックしたいと思ってましたが・・・無理だった。
 そんなこんなで日曜ですが、敷居の部屋ゲスト木曜洋画劇場Pを聴いてました。自分はアイマス24のニコパラととある~の最初くらいしか見てなかったかな。ニコパラ同様、ラジオでもネタ→ガチの流れに(笑) でもまぁ今回でPの伝えたかった事を言っていたので、元映画を見てまたニコパラ見直そうと思いました。忘れないうちに・・・ってもう忘れかけてますけどね。最近忘れるのが加速しています。例えば今ラジオの内容を思い出してみましょう。途中から聴いたな・・ニコパラの話を中心に~とかで、嘘字幕系を上げてる人は木曜Pと聖上(?)Pくらいしかいなくて・・・そこからニコマスの歴史に繋がって~視聴者減ったのコメ職人減ったの言ってましたかね。お、結構覚えてる。愚民やらランクの除外等、カテゴリとしての幅を狭めるような事がイヤって言ってましたね。確かにイヤです。自分も好きなように作って好きなように見るのがいいと思います。ゲームの春香は薄いのにニコマスでは濃い部分を抽出してぶちまけたーとかも言ってましたかね。後は思い出の話と、その後はgdgdトークにwその辺覚えてないですw
 ただ、思い出の話はちょっと印象に残りました。ありすえP引退祭りの時の話。自分はその頃Pと言えばwhoPくらいしか知らなかった異端で、しーなわかむらありすえP辺りにはあまり思い入れはありません。ですがあの独特の空気感って言うのは何となくわかります。やっぱり何だかんだで人間は思い出に縛られてしまうでしょうね。アイマスでも思い出ボムですからねw確かにニコマスは幅が広いから、何でもない所でニコマスに使われた曲とかが流れると自分の中で思い出ボムが炸裂する(笑) ここはものすごく同意しました。

以上、今日の記憶。何かただのニコ厨トークをえらい真面目ぶって書いてしまったかなぁ・・・しかしまぁ自分なんてその程度でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。