スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光あふぅれる世界へ


不意に何をやってもつまらなくなる事ってあるよね

 激務も落ち着いてせっかく暇になったのに、やよいの誕生祭動画の巡回に躊躇してしまうとか。もったいないお化けが出ちゃいそうです。木曜Pも言ってましたが、やっぱり楽しみを"見つける"ってすごい大事だね。いろんな事をどんどんやって、経験積んで視野を広げるのが肝心というのもわかるけど、何も新しい事ばっかりやる必要は無いと思う。「これはなんか違うな」「これは最近つまらんな」という風に食い潰した物の中にも、きっといろんな発見があるはず。

 一応、あっさりレビュー所感の続きです。大量に消費されていく動画、この企画に提示された動画とレビュー。そして再放送中のウルトラセブンを見たりしてこんな事が頭をよぎりました。昔見たことはほとんど覚えてないんだけど、今見るとツッコミ所満載であると同時に、何とも言えないかっこよさも感じるわけです。早くメトロン星人出てこないかなぁ。

 cha73さんが以前この企画を「一句詠むような感じで」と書いていたのがとても印象に残っています。思えばこれが始まりだったのかも。そうそう、このエントリ。まるで
 「成層圏はいつだって快晴だぜ。お前らも来いよ!」
とでも言っているかのように、自分には見えたのです。

~何かの小説より~
世界はいつだって輝いている。それが見えないのは、我々の眼が曇っているだけなのだ。


ウワーこれ後から見たら絶対痛いだろうな
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。